和鶴ブランド商品、心斎橋で展示中です

トミヅル工業さんがファンド採択事業「和鶴(Tsuru)」の
ブランド戦略を展開中です。

今回のステージは、大阪心斎橋のランドマークとなっている
ホテル日航大阪の裏側(西側)にある
GALLERY T.K.ART さんです。こ

こを舞台に“「和鶴」2010展”が開催されています。(2月8日(月)まで)

ギャラリーでの和鶴の展示風景さっそく昨日訪問しました。

場所は、ホテル日航大阪を目標にして、その正面左手の通りを西に進み一筋目を右に。20メートルほど進んだ左手にあります。

ギャラリーは道路に面した全面がガラス張りで、外から展示がよく見えます。
暗くなると、照明でギャラリー内の展示が尚引き立ってみえます。

ただ、これでは何の展示をやっているのかさっぱりわかりません。
歩道に面したガラスにディスプレイをしたいところですが
ギャラリーさんのルールでNG。
ギャラリー内の壁も制限があったりします。

少なくとも「和鶴(Tsuru)」とそのブランドコンセプトである
インテリアワイン遊具」だけは、一目でわかるような
ディスプレイをお願いしました。

主な作品、というか、商品なのですが
デザイン性が高いので「作品」という言葉がぴったりです。

今回の展示から二三紹介しましょう。

和鶴の揮毫

有名な書家さんによる和鶴の揮毫

和鶴シャンパーニュグラスとゆらり

シャンパーニュグラス(後)とゆらり(前)

グラッパグラスと有名なグラッパ

グラッパグラスと有名なグラッパ

グラッパとは、ぶどうからつくるブランデーのようなイタリアのお酒。
それを飲むためのグラスがグラッパグラス

東京の展示会だと、このグラッパグラスが結構人気だそうです。
ちなみにグラスの後ろがグラッパ。
グラッパ好きには有名なブランドらしいです。
生産者さんがお亡くなりになっているので、幻の逸品。
十万円でも欲しい人はあるというお宝だそうです。

この展示会、来週の月曜日までやっていますので、
週末に心斎橋近くにお越しの方は是非お立ち寄りください。

※GALLERY T.K.ART(大阪市中央区西心斎橋1-10-5)
展示会期間 2/3(水)~2/8(月) 11:00~20:00
(※2/3は15時~、2/8は~17時)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

2010年2月5日

このページの先頭へ