ファンド事業者が一同に会しました

1月最後の金曜日

1月29日に

大阪商工会議所会議室にて

平成21年度
おおさか地域創造ファンド事業者セミナー

が開催されました。

このセミナーは
豊能地域で実施している

ファンド採択事業者交流会

の大阪府版で

府下の採択事業者が
交流する絶好の機会でした。

まず、おおさか地域創造ファンド事業
審査委員会 副委員長 による

地域創造ブランド戦略 ~デザインの現場から~

と題する基調講話。

ご自身がデザイナーとしての
携わった事例を元に

ブランド戦略について
具体的にお話しいただきました。

引き続き

事例に学ぶ

ということで

ファンド採択事業者3社が

自社の取り組みを報告しました。

トップバッターは

ファーストシーンの日夏社長

うみなかみるぞう君の開発や
販路開拓の苦労と成功のポイントを
報告していただきました。

日夏社長には、ファンド採択以降
セミナー等で何度もご発表いただいていますが

プレゼンテーションがとてもお上手です。

素晴らしい報告でした。

この他に

株式会社ナカニさん(泉北地域2008年度採択事業者)

山野酒造株式会社さん(北大阪地域2009年度採択事業者)

が報告されました。

ナカニさんの「にじゆら」ブランド。

これは、すごいです。

明治時代に大阪で生まれた
注染(ちゅうせん)という染めの技法を受け継ぎ

それを現代感覚あふれる
素晴らしい作品に仕上げてあります。

アンテナショップが大阪中崎町と
京都東山にあるそうですので
近々訪ねてみるつもりです。

山野酒造さんは2009年度の採択ながら

地域を巻き込んだ取り組みで
新たな地域ブランド商品が立ち上がりつつある

というご報告でした。

短期間にも関わらず立派な成果です。

今回は他地域の事業者様と交流することで

改めておおさか地域創造ファンド事業

すばらしさを実感しました。

とても有意義な交流会でした。

これをお読みの事業者様

是非ファンド事業に応募採択されて

このネットワークにご参加ください。

ビジネスと交流の輪が大きく広がりますよ。

2010年2月1日

このページの先頭へ