大学の教室にて(架空ストーリー)

以下は、2010年3月21日に Jane が書いた
WordPress.org 公式ブログの記事
「Summer of WordPress 2010: Act I」を
訳したものを改変したものです。

****大学の教室にて (以下は架空のストーリーです)****

教授:
今年、おおさか地域創造ファンド豊能地域支援事業
に応募する者はいるかね ?

もしいれば、授業のあと私のところに来なさい。
自主研究として単位を与えられるかどう検討しましょう。

太郎 (生徒):
それって選ばれるのがすごく難しい助成金なんじゃないんですか ?
レベル70くらいの難易度でしょ ?

花子 (生徒):
私なら大丈夫。70は超えてるわよ。一流並みね。

太郎:
(花子へ向けて) うるさいな、うそばっかり !

花子:
ほんとだもん !

教授:
ほらほら君たち、関係ないだろ。
で、誰か 豊能地域支援事業 に挑戦してみる者はいないのか。

ヨシピー (教授助手):
今年も興味ある新ビジネスががいくつか参加予定ですよ。
誰かこのページを読んでいる人から
豊能地域支援事業 に参加してくれたらいいんですけど。

次郎(生徒):
豊能地域支援事業 いいよね。
でも去年、友達の三郎は選ばれなかったんだよねー。

花子:
三郎のは、自分で思ってるほどいいビジネスじゃないわよ。

五郎(生徒):
じゃあ、自分の方ができるって思ってんの ?

花子:
そりゃそうよ ! サルでも三郎とかあんたよりましでしょ。

五郎:
なんだよ、金儲けで対決したら俺が勝つに決まってるだろ。

ヨシピー:
教授、なかなかフレンドリーなクラスの競争が発生しているようですが…。

教授:
ヨシピー、君の言うとおりだね。
君たち、よく聞きなさい。
7月1日に合格した生徒が発表されるらしいんだが
クラスのプロジェクトとして取り組んでみないかね ?

太郎:
(いぶかしげに) どういうことですか ?

教授:
クラスの課題として、1ヵ月以内に各自で
豊能地域支援事業 に関する事業計画を書く。
これは通常の課題と同じように採点しよう。
A を取った者は、豊能地域支援事業 に応募するとき
私の名前を照会先として書いて良い。

応募の締切は5月20日だから
課題を採点したあとに修正を入れる時間もある。

花子:
なにかもらえるんですか ?

桜子(生徒):
平成22年度の事業計画を無事完了したら
最大500万円 もらえるわよ。

花子:
(太郎に対し、にやにやしながら)
市役所の横でホットドッグ売るより高給じゃない。

太郎:
そうだといいけど。
よし、挑戦してみる。
今年はお前がホットドック売ることになるだろうよ。

教授:
それから最初に言いかけたように
豊能地域支援事業 は自主研究の単位として認めるつもりだ。
そうだな、おまけとして、豊能地域支援事業
実際に応募して合格したら、来年度も単位をやろうじゃないか。

花子:
(目を光らせて) ほんと ? 私もやるわ !

太郎:
ありえない。俺の方が選ばれるに決まってる。

**************************************************

豊能地域活性化推進協議会
おおさか地域創造ファンド地域支援事業
を実施してる9つの組織の一つです。

事業者の皆さんは、地域の商工会・商工会議所の
支援を受けながら 豊能地域支援事業応募申請書
作成に取り組むことができます。

そして 豊能地域支援事業 に採択された場合には
豊能地域活性化推進協議会が
最大500万円の助成金を支払ってくれます !

みんなにとってメリットがありますね。
昨年の公募の結果
とてもいい事業が立ち上がりつつあります。

例えば お尻ふきロボットや古代の金メッキの再現
行きつけ農村のあるくらし創り、納豆ボーイなどです。

商工会・商工会議所の方々へ:
事業者さんのために
おおさか地域創造ファンド豊能地域支援事業
告知して、応募を応援してあげてください。

応募申請書を書いたり、助成対象経費の詳細を検討して
事業計画のブラッシュアップを支援してあげてください。

事業者さんへ:
このホームページをよく読んで
おおさか地域創造ファンド豊能地域支援事業
概要を理解しください。

提案したい事業について考え始めてみましょう。
このホームページに今後も公募に関する情報を公開します。

おおさか地域創造ファンド豊能地域支援事業
応募者全員が選定されるわけではありませんが
応募することはすばらしい機会の一つと言えるでしょう。

実際の事業計画を評価してもらえる他
選定されれば、なかなか悪くない対価の見返りもあります。

地域のリーダーと知り合いになれますし
地元自治体や大阪府、国からの注目も受けけられます。

もちろん、かなり自慢できるというのはいうまでもありません。

さあ、もう待つ必要はありません。

応募受付は5月10日から5月20日までですので
応募する事業について考え始めてください !

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

2010年3月26日

このページの先頭へ